代表ご挨拶

代表者ご挨拶

いつも格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社グループの事業は、個人及び機関投資家等の皆様の資金を運用するアセット・マネジメント事業、国内外の主要先物市場で自己資金を運用するディーリング事業、太陽光及び地熱等を活用した発電事業を展開する再生可能エネルギー関連事業、そして電力取引市場を通じた電力の調達、電力小売事業者への電力供給及び管理システム等の提供を行う電力取引関連事業の4つのセグメントにて構成されています。

私たちを取り巻く環境は米国の自国第一主義、中国の台頭及び中東・東アジアにおける地政学的不安定要素等を背景に政治的・経済的に益々複雑化してきているといえましょう。技術革新の著しい進歩が新たなビジネス機会を創出していることに疑いの余地はなく、これは既存の様々な業界にとって新規参入企業が増加する契機にもなっています。従前からの事業の担い手の顔ぶれも多くの業界で変化していくであろうと思われます。明確な解を見出しにくい環境の中で、私たちは企業価値の向上を目指して常に前に進んでいかなければなりませんが、いかなる状況においても、私たちが原点として立ち返るべきところは、【私たちが取り組んでいる事業は社会的意義のあるものか】に尽きるのではないかと考えています。

企業市民の一人として、豊かで将来に亘って安心して生活できる環境づくりに貢献し、社会の発展と共に企業として持続的な成長を実現してまいりたいと思います。

当社グループは、持続的な企業価値の向上と事業基盤の一層の強化に向け、2016年度に【Innovation & Governance for 2020】を策定し、公表致しました。社会的意義のある新たな事業価値の創造とそれを実現可能とする統制のとれた組織の構築を掲げ、目指すべき2020年度末の経営指標を全社一丸となって達成してまいりたいと考えています。

私たちは、株主と投資家の皆様のご期待にお応えすべく、自らの社会的責任と公的使命を十分に認識の上、当社グループ行動指針の基本となる【進取果敢】、【自利利他】、【自由闊達】の3つの精神を重んじ、何事に対しても正々堂々と対処し、溢れる情熱とスピード感をもって事業展開を進めてまいりますので、 引続き皆様のご支援、ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2018年7月
代表取締役社長
本多 弘明